I-Portについて

I-Port(新事業創出支援協議会)は、これまで個別に支援窓口を設置していた市内外15の支援機関が連携し、オール飯田で「新しい事業に挑戦したい」「飯田を拠点に全国へ、世界へ挑戦したい」と考えている方々を支援する枠組みです。
申請者と支援機関が「共創の場」を形成して、人のつながりや物的な資源を効果的にマッチングさせて計画を具体化するとともに、地域資源の有効活用も考慮しつつ、販売する商品・サービスや申請者ご本人の魅力の発信もお手伝いする「港」です。すでに長く事業をされている方やU・Iターン創業の方もご利用いただけます。

I-Port支援資金

I-Port支援資金は、I-Port支援資金の使用認定を受けた事業者が利用できる新しい制度資金です ※融資には金融機関や長野県信用保証協会の審査が別途必要です

  • 資金の使途 運転又は設備
  • 貸付限度 5,000万円以内
  • 貸付期間  運転7年以内、設備10年以内
  • 貸付利率 年1.1%
  • 返済方法 元金均等月賦償還(12か月据置き)
  • 保証人 不要。ただし、市長が別に求める場合はこの限りでない。
  • 担保 市長が必要と認めた場合は徴する。
  • その他 貸付対象者が支払うべき信用保証料の全額を、飯田市が負担する。