アバター

宮澤 大治郎

松川町出身。米国で音響エンジニア、出版社でデジタルコンテンツ制作を経て、2003年に飯田市で「ファーストエレメント」創業。「WordPress」の黎明期より業務に活用、日本における普及・啓蒙活動に取り組む。 「地方×テクノロジー」をテーマとした事業開発、コワーキングスペースなどの場づくりを通じて、これからの働き方・ 稼ぎ方・暮らし方を模索しています。 https://www.firstelement.co.jp
玉木美企子

玉木美企子

雑誌編集、コピーライティング、放送作家等を経て、フリーランスに。2015年、東京から南信州へと拠点を移しました。 主軸とするテーマは農、暮らし、こども。南信州の風土・民俗への関心から、聞き書きの活動も始めています。 https://www.tobira-sha.com/
名取裕美

名取裕美

飯田市のお隣のお隣、松川町生まれ。飯田の風越高校を卒業後、大学進学のため関東に。雑誌や書籍等の編集&ライティングの仕事を経て、2010年にUターン。現在はライター業のほかに介護の仕事にも携わり、フリーライター+αの働き方で「地方で自分らしく働く」を実践しています。
Namiko

Namiko

イラストレーター、似顔絵作家、コラムニスト 企業イベントや結婚式場などでの即興似顔絵が得意。 南信州フリーマガジン「伊那谷回廊」でイラストコラムも担当。 https://www.namikoubou.com
北村崇綱

北村崇綱

glovers Hair & Esthe IIDA JAPAN代表 飯田市鼎一色 496-1 Tel 0265-49-8359 「glovers 飯田」で検索 飯田市鼎で2018年より、個室型美容室「glovers Hair & Esthe IIDA JAPAN」を経営。その他、地元飯田を盛り上げる数々の取り組みを仲間とともに挑戦しています。このコラムでは、子どもたちの遊び心をくすぐる、地域の魅力をお伝えしていきたいです!
鈴木ケースケ

鈴木ケースケ

サラリーマンデザイナー→フリーランスデザイナー→デザイン事務所「ヒモコロ」代表兼ディレクターとジョブチェンジを繰り返す「何でも屋」。愛知県出身のIターン者だが幼少の頃から度々旅行に来ていた長野県と、アルプスに囲まれる伊那谷を愛する。システム管理補佐 兼 動画撮影・編集担当。ヒモコロ.com
古厩志帆

古厩志帆

長野県塩尻出身。 神戸での大学生活中にアルバイトとして写真を撮る仕事に関わり始める。その後、愛知の写真スタジオを経て、2015年に地元長野に戻りフリーランスのカメラマンとして活動中。 http://shihofurumaya.com
平松優子

平松優子

高森町出身。教育大学を卒業し、教師を目指していた…はずが、ひょんなきっかけから出版業界へと足を踏み入れ、広告制作会社、エンタメ系出版社を経てフリーライターとして独立。結婚を機に「子育てするなら長野で!」との思いが高まり2005年にUターンしました。情報誌や一般誌、Webメディアを舞台にジャンルを問わず、取材・インタビュー記事の執筆に取り組んでいます。
内山拓己

内山拓己

飯田商工会議所と飯田市が運営している「チャレンジ起業相談室」の相談員。山と温泉のある生活にあこがれ、2010年に横浜市から飯田市にIターンした。趣味は自転車やバイクでツーリングにでかけること。中小企業診断士。
渡辺捷揮

渡辺捷揮

横浜市出身。芸術家の両親に反抗し、都内の大学でマーケティングを専攻。卒業後は貿易会社で働くも、自分の中に疼くクリエイターになりたい願望に逆らえず退職。武者修行も兼ねて長野県飯田市に移住して地域おこし協力隊兼グラフィックデザイナーとして活動。現在、自身が立ち上げた広告代理店の代表を務める。