パスワードの管理はパスワードマネージャーにお任せ!

ITが生活のあらゆる所で利用されている現在、セキュリティの確保が重要となっています。そこには常にパスワードがついて回り、その管理が求められます。

「ネット通販で買いものをしたい!」「SNSを活用したい!」「ネット会議をしたい!」プライベートから仕事まで、どんな時でもアカウントIDやメールアドレスと組み合わせてパスワードを作成する事で様々なITサービスを活用できるようになります。しかし、便利になった反面、パスワードの管理で悩まれる方が増えています。

私がお仕事で関わる方々も「パスワードを忘れてしまった」「どれが正解のパスワードか分からない」「パスワードの書かれた書類が見つからない」といった事で困られてしまったケースが多くありました。

そういった時にオススメなのがパスワードマネージャーです。

皆さんが普段活用されているスマホでは標準でパスワードマネージャーが備えられています。iPhoneなら「iCloudキーチェーン、AndroidならGoogleパスワードマネージャーという名前です。

それぞれ同じ企業の製品、例えばiPhoneとMac、AndroidとChromeブラウザはクラウドで連携され、常に最新のパスワードを共有することができます。

私は随分昔から世界的に利用されている「1Password」というパスワードマネージャーを使用しています。

1Passwordの特徴は有料ではあるものの、IDやパスワードだけでなくクレジットカードやメールアカウントの情報など様々な情報を一元管理でき、各企業の製品に対応しているため困る事がありません。

最近はスマホを持っている人の殆どが気付かない内に利用しているかと思いますが、使い方をレクチャーされている訳では無いので、パスワードを忘れてしまった時にパスワードマネージャーからパスワードを引き出せないなんて事が有り得ます。

そうならない様に、パスワードマネージャーという存在がある事とどんな物なのかを予め知っておく様にしましょう。

利用方法は下のリンクから確認できます。もし興味があれば是非確認してみてください。

それではまた次回お会いしましょう!

iCloudキーチェーン
Googleパスワードマネージャー
1Password


この記事が面白かった!新着記事のお知らせを受け取りたい!という方はイイねボタンを押してくださいネ♪応援よろしくお願いします!