はじめまして!ハジメマシテ飯田編集部のすーさんこと鈴木です。今まで投稿管理の裏方をしておりましたが今回よりコラムを書く事になりました。皆様お手柔らかに楽しんで頂ければ幸いです。

さて、私の書くコラムのテーマは「小規模事業を始めた時に便利なITツールを紹介するよ☆」です。

私自身、7、8年程前にデザイナーとして独立し、現在は従業員を一人雇って事務所を経営している事もあり、いかに本業外の仕事、特に事務仕事を楽にするかに苦心しております。恐らく事業を始められた方や、これから事業を始めたいと考えている方も同様のお悩みを抱えているかなと思います。そういったお悩みを解決する一助になればと思い、本コラムを書くに至った次第です。

前置きはこんな所で、本編をお楽しみください!


クラウド会計をつかえば、請求書の発行から確定申告までラクラク

自分が独立して1番最初にどうするか悩んだのが会計でしたが、当時いろいろと調べてみて「これだ!」と思ったのがクラウド会計サービスの「Freee」でした。

クラウド会計Freee

まだサービスが開始されてから1年あまりの新しいサービスでしたが、「銀行口座・クレジットカードから自動でお金の動きを取得し登録してくれる」というとても便利な機能がある事と、OSに依存せずMacでも使えることが決め手でした。

今では更に便利になっており、請求書などの書類の印刷・送付サービス、人事・労務Freeeと連携し給与や税務の管理もできる機能など、日々アップデートを繰り返し新しい機能が続々と追加されています。

私のところではレジを使う事がありませんが、お店をやられている方はAirレジやSquareと連携をする機能を無料で追加できるのも嬉しいところです。

Freee以外にもクラウド会計は幾つもあります。

どれも似たような機能が用意されているので、どれを選んでも便利に利用することができると思います。いろいろ試してみて、自分のスタイルにフィットするものを選んでも良いと思います。

それでは今回はこんなところで。次回をお楽しみに!

https://www.freee.co.jp/

それではまた次回お会いしましょう!


この記事が面白かった!新着記事のお知らせを受け取りたい!という方はイイねボタンを押してくださいネ♪応援よろしくお願いします!