長野県飯田市座光寺に今年1月オープンした「エス・バード(S-BIRD)」。旧飯田工業高校の校舎を活用し、産業振興と人材育成の拠点として再スタートを果たした本施設で明日3月24日、オープニングイベントが開催されます。

会場は午前10時。飯田OIDE長姫高校から生まれた今話題のローカルヒーロー「テックレンジャー」のショーや、飯田女子高校チアリーディング部による演舞など、地元の若者が活躍する催しのほか、飯田市出身のタレント「おぐねぇー」さんによるトレンドメイク講座、「小沢あきこ」さんによる歌謡ショー、イチロー選手のモノマネで知られる「ニッチロー’」さんのお笑いライブなども会場を盛り上げます。

さらに、VRを活用して航空機の操縦を疑似体験できる「フライトシミュレーター」、飯田の地場産業に触れられる体験コーナー、飯田商工会議所青年部による出店など、企画が目白押し。まさに子どもから大人まで1日中楽しめるイベントとなりそうです。

VRを活用した「フライトシミュレーター」も、午前10時から体験可能です(対象小学生以上、ご案内は先着順となります)

本イベントの開催にあたり、飯田市産業経済部参事・寺田仁史さんはこう話します。

「エス・バード(S-BIRD)は、リニア中央新幹線や三遠南信自動車道の開通など交通の大改革を控えた南信州で、新しいアイデアやイノベーションが生まれる拠点となることを期待して誕生した施設です。
このような場に欠かせないのは『多様な人々が行き交う、活気ある交流の場』となること。そのためここには、航空機システム共同研究講座に代表される最先端の学び場としての役割だけでなく、無料Wi-Fi完備のコワーキングスペースや、ダンスレッスンなどにも使える一面鏡張りのカルチャースペースなど、地域の方が気軽に利用できる空間も多数備えています。
今回は、そんなエス・バード(S-BIRD)の可能性を感じながら、今後の利用につなげていただくお披露目の場と考えています。多くの方のご来場をお待ちしております」

広大な施設を探検するつもりで、みなさんぜひご来場を!

関連URL/http://www.isilip.com/892/