来たる11月13日、経済産業省関東経済産業局とI-Portが主催となる起業家と支援機関のためのイベント「起こそう!小さなイノベーション〜伊那谷から全国へ、世界へ挑戦するために〜」を開催します。

第一部の講演会には「小さなイノベーションを起こすには」と題し、新潟の株式会社和僑商店代表取締役の葉葺正幸氏にお話いただくほか、第二部のパネルディスカッションでは「ハジメマシテ、飯田」のインタビュー記事にも登場したいいだクラフト株式会社代表取締役の浜島郁人氏らも登壇。第3部は名刺交換会となり、起業家にとっても支援機関にとっても新たな情報と出会いの場となりそうです。これまでI-Portの支援決定をうけた企業の展示ブースも設けられる予定です。

開催にあたり、関東経済産業局産業部中小企業課の高井さんはこう話します。

「誰でも、いつか自分の夢を実現してみたい、いつか取り組んでみたい、と思っていることがきっとあるはずです。I-Portや支援機関との出合いは、それを実行するための大きな一歩となるはず。このイベントが、皆様にとって“小さな一歩”を踏み出すきっかけとなりますように、ご来場をお待ちしています」

申し込みは電話、FAX、メールも可能。
定員は先着順で50名です。
ぜひふるってお申し込みください。

【日時】 11月13日(水)13時30分~16時30分
【会場】 エス・バード 産業振興と人材育成の拠点(B201・B202)
(旧飯田工業高校)飯田市座光寺3349番地1
【内容】
第一部 講演会「小さなイノベーションを起こすには」
第二部 パネルディスカッション「地方を拠点に中小企業が飛躍するには」
第三部 名刺交換会
【申込方法】電話またはFAXで飯田市金融政策課まで住所・氏名・連絡先をお知らせください
電話 0265‐59‐7161  FAX 0265‐59‐7162
メール kinyuu@city.iida.nagano.jp