今年の記者会見の様子

少子高齢化による人口の減少や企業社数の減少など様々な問題を抱える昨今、飯田市の地域経済、持続的な発展に必要である起業家の発掘を目的に、8回目となる「令和3年度飯田市起業家ビジネスプランコンペティション~乗り越えよう!新型コロナウィルス~」が今年も開催。エントリー受付が2021年6月14日(月)から始まります。

募集が行われるのは、次の2つの部門。

  1. 起業家部門 (業歴5年以内)
  2. 一般企業部門 (業歴制限なし)

受賞者(各部門5者)には、それぞれ最大50万円の奨励金が授与されるほか、最終審査に進出した人は地元ケーブルテレビにて1分程度のPR映像も放送される副賞も授与されます。

そして今年度からの新たな取り組みとして、エントリーした方全員が1次審査に向けた資料を飯田商工会議所の経営指導員に指導やアドバイスを受けながら作成することができます。新事業を立ち上げたい起業家にとって、起業という夢、自分のアイディアを形にする絶好の機会です。

新型コロナウィルスの影響もあり先行き見えない状況での開催に、飯田市産業経済部工業課の松本さんは、
「商工会議所の景気動向調査などから新しいビジネスモデルを模索する動きが高まってきている。新しい事業転換・日々事業で工夫されていることなど多くの人たちに向けPRをしていきたい。アフターコロナに向けて斬新なアイディアをお持ちの方、地域課題を解決できるようなプランをお持ちの方は是非エントリーし参加していただきたい」
と、話します。

応募資格は飯田市内に法人登記(個人事業主の場合は住民登録)のある方(移住予定の方も含む)。詳しくは添付画像を確認の上、不明な点は事務局までお問い合わせのうえ、ぜひふるってご参加ください。

■関連ページ
https://www.city.iida.lg.jp/site/kougyou/business2021-competition.html

■エントリーシート提出期間:
令和3年6月14日(月)~令和3年7月20日(火)

■エントリーシートの提出先/お問合せ先:
飯田市産業経済部工業課(エス・バード内)
TEL 0265-22-5644