木田菜美子が個人的に推す飯田市の人形劇情報

【人形劇紹介】

①黒田人形浄瑠璃 奉納公演

http://msnav.com/12645

私個人的には、夜の人形浄瑠璃をオススメします。会場に近づくと現れる目印の大きな旗、入り口から並んだ赤い提灯。なんとも良い雰囲気です。毎年振る舞われるおでんと、日本酒を寒さを感じつつ味わいながら観る人形浄瑠璃は風情があって最高です。

【日時】
宵祭 平成31年4月13日(土) 18:00開演(終演21:00頃)
本祭 平成31年4月14日(日) 13:00開演(終演16:30頃)
下黒田諏訪神社境内 黒田人形舞台
(飯田市上郷黒田2346)

【外題】
宵祭
○寿式三番叟
○生写朝顔日記 宿屋の段
○増補忠臣蔵 本蔵下邸の段

【本宵】
○寿式三番叟
○生写朝顔日記 宿屋の段
○傾城阿波の鳴門 順礼歌の段(高陵中学校黒田人形部)
○増補忠臣蔵 本蔵下邸の段

【入場料】
無料

【お問い合わせ】
飯田市上郷公民館
TEL:0265-24-7744
FAX:0265-23-5855

②信濃の異界譚雪女を下敷きに『ゆきをんな』

【日時】
6/2(日)
飯田女子短大講堂にて
14時開演/17時開演(2回公演)

【料金】
大人1,000円 小中高500円 ※未就学児無料
会場・飯田女子短期大学講堂
信濃の異界譚雪女を下敷きに『ゆきをんな』

【出演】
今田人形座(浄瑠璃、人形遣い、三味線)
白井明美(語り)
桑原利彦(G、Keyb、Per)
野村梧童(尺八)
相津宏勇(Keyb、Per)
齋藤秀一(プロジェクションマッピング)

【お問い合わせ】
NPO法人いいだ人形劇センター
長野県飯田市本町1-2
TEL:050-3583-3594
http://www.iidapapecen.com/

③『ねほりんぱほりん展』

スライドショーには JavaScript が必要です。

去年のイベントの様子と展示風景(写真撮影OKでした)

展示ももちろんですが、4/20・4/27・5/20のイベントが必見です!カメラマンさんのトークショーや、ぶたさん人形のキャラ再現、番組のディレクターさんのお話とここでしか聞けないオフレコの話が盛り沢山です!去年の操演さんの回も神イベントだったけれど、今年も凄そうです!もちろんイベントはコンプリート予定です!!

【日時】
2019年4月20日(土)~5月19日(日)

【入館料】
400円
川本喜八郎人形美術館

【開館時間】
午前9時30分 ~ 午後6時30分(入館は午後6時まで)

【休館日】
毎週水曜日(祝日開館)及び、年末年始
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=649