新型コロナウイルス感染症の発生により影響を受けている中小企業・小規模事業者等のみなさまの相談に対応するため、飯田商工会議所と飯田市金融政策課では「休日特別相談窓口」を開設しています。
「実質無利子・無担保での融資」「雇用調整助成金の特例を追加」など、新聞やニュースなどでは連日のように中小企業・小規模事業者への支援策が発表されていますが、具体的に何をどうすればよいのかわかりにくいもの。そこで飯田市商工会議所と飯田市金融政策課では、4月は平日に加え土曜日も相談窓口を開設しています。

「新型コロナウイルスの影響が日本で拡大し始めた2月下旬以降、その支援策についても日々刻々と内容が変わってきています。報道によると、これから給付金の支給や地方銀行・信用金庫を通じた無利子・無担保融資を創設するという話もあります。また『この助成金はハローワーク、この融資は日本政策金融公庫』といったように受付窓口もばらばらです。我々は事業者さんの個別の事情に合わせて、総合窓口としての機能を担っていますので、まずはお一人で悩まずに相談にいらしてください」(金融政策課担当・内山拓己さん)

ただし、窓口が混み合っているため、事前に電話予約が必要となります。まずはお電話にてご連絡ください。

【開設時間】平日9時~17時まで
/土曜日10時~16時まで
【会  場】飯田商工会館1階商店街交流ホール
【ご用意いただくもの】決算書(3期分)、直近の試算表および2~3月の売り上げがわかる資料
【お問い合わせ】
飯田商工会議所中小企業相談所 TEL.0265-24-1500
/飯田市金融政策課 TEL.0265-59-7161