(クリックで拡大できます)

南信州DXワーキンググループ(代表:胡桃澤 知秀氏|エヌ・エス・エス株式会社 取締役副社長)と公益財団法人南信州・飯田産業センターは、南信州地域の企業のDX(デジタル・トランスフォーメーション)の推進を目的とした「DX推進講演会」を令和4年3月24日(木)、エス・バードで開催します。

人材確保が難しい中で省力化や生産性向上への対応が求められ、当地域でも企業のDXやデジタル化が急務となっています。この状況に官民連携で取り組むべく、令和4年2月に「南信州DXワーキンググループ」が設立されました。

今回の講演会は、同グループ設立後の第1回のセミナー開催でありつつ、広く地域の方にもDXについて認知していただけるように、誰でも聴講できる講演会として企画されました。参加費は無料です。

講演会は2部構成となっており、第1部は同ワーキンググループの紹介、第2部は「なぜ中小企業でDXが進まないのか〜DX推進の為にTOPが判断すべきこと〜」と題して、岐阜聖徳学園大学経済情報学部の深井隆治氏による講演が行われます。

■日 時:令和4年3月24日(木)15:00〜17:00
■場 所:エス・バードB棟203、204会議室
■主 催:南信州DXワーキンググループ・(公財)南信州・飯田産業センター
■参加費:無料
■対 象:企業経営者・現場管理者など
■参加申込締切:3月18日(金)

詳しくはチラシをご覧ください。

同ワーキンググループの事務局を担当する南信州・飯田産業センターの松本さんは、今回の講演会・セミナーについて
「今回のセミナーはDXワーキンググループにより取組みを進めている当地域の若手経営者の方が中心となり、講演会を企画しました。講演会はワーキンググループで行う経営者向けセミナーとしても開催しておりますので、この講演会をとおしてITリテラシーの向上や業務改善に取り組むきっかけとなるように、ぜひ、ご参加いただきたいです。」
と話していました。

参加の申し込みは、チラシに掲載のQRコードまたは南信州・飯田産業センターのHPの記事( https://www.isilip.com/2246/ )に記載の申込みフォームから受け付けています。

詳細については下記までお問合せください。

■お問合せ
(公財)南信州・飯田産業センター 事務局 松本
TEL (0265)22-5644 /FAX (0265)24-0962